雑記:Dr.パルナサスの鏡

2010年01月27日 22:54

先日、Dr.パルナサスの鏡を見てきました。

zakki36.jpg

関係ないですが、予告を見て「コララインとボタンの魔女」が見てみたくなりました。
3D上映がメインのためか、日本語吹き替えのみになるようですね。
公式サイトも凝ったデザインで、壁紙がもらえるミニゲームもあります。
★コララインとボタンの魔女公式HP★


続きにDr.パルナサスの鏡の感想です。
それほど詳しくは書いていませんが、ネタバレが嫌な方はご注意下さい。
結末は、解釈のしかたによって違うものになりそうです。
もしかしたらパンフに補足があるのかもしれないですが、今回は買わなかったので…。
私は救いのないバッドエンドがけっこう好きなので、楽しめました。
PG-12指定ですが、特にグロテスクなシーンなどはありませんでした。

現実世界の描写も多いので、CMでやっているような幻想世界だけを期待していると微妙かもしれないです。
でも、鏡の中の世界は独創的で綺麗でしたし、現実世界との対比も良いです。

あと、博士の娘のヴァレンティナがとにかく可愛いです!
絵画から出てきたような可憐さですが、性格は今時の女の子といったかんじでした。

エンドロールの後のちょっとした仕掛け、というかおまけ(?)も余韻が残って良かったです。

web拍手


最新記事