江ノ島【猫休憩・前】

2013年05月10日 21:40

GWは前半後半各1回ずつ計2回、江の島に行って参りました。
目的は言わずもがなドルフェリアですが、もちろん猫とも戯れてきました。




今回は、7匹の猫に会うことができました。
GWで人出の多さからか猫出は少なかったように感じます。

そんなわけで今回も紹介形式で前後編で適当にまとめます。


最初に遭遇した子は、参道に入ってすぐのお土産屋さんの看板の影で寝ていました。
通りすがりの人に構われても慣れっこなのか一向に気にする様子もなく、お昼寝を楽しんでいらっしゃいました。
自分も僭越ながら失礼して、こっそり肉球揉ませていただきました。




前回もお会いしたクールな灰色猫です。
気分の問題なのか人が多いせいなのか警戒心が強くなっており、少ししか撮らせてくれませんでした。




1枚目の写真と同じ子なのですが、江ノ島を訪れるたびに必ず会えるふとましい子です。
他の猫とのやりとりから察するに、おそらく付近一帯で一番お偉い方と思われます。
この顔の丸っこさは、村松誠さんの描かれる猫に近いものを感じませんか。




今回初めて会った、小柄な黒白猫です。
警戒心がかなり強いようで、寄ってきたと思ってもすぐに人の入れないフェンスの外へ逃げてしまいました。

というわけで後半に続きます。

web拍手


最新記事